お知らせ

お知らせ

特別講演を行いました

2017年9月08日

本校大講堂にて、看護学科全学生、教職員を対象に特別講義が行われました。

特別講義は2部構成からなり、第1部は、沖縄県保健医療部衛生薬務課より講師をお迎えし、
「薬物乱用防止について」のテーマでご講義をいただきました。

全国に蔓延する違法薬物の現状に加え、沖縄県の薬物乱用の実態や具体的な事例の提示をいただき、違法薬物の危険性・怖さを非常にわかりやすく解説していただきました。

第2部では、本学園理事の永淵慎弁護士より「知らなかったでは済まされない法律問題」というテーマでご講義いただきました。

法律とは何かという基本的なことから、違法バイト・交通違反・またSNSの利用に際し、将来医療従事者となる看護学生が注意するべき点など、身近に起こっている判例を参考に貴重なお話をいただきました。

医療を学び将来看護の実践者となるものの社会的責任や果たす役割の重さを自覚しうる学び多き特別講義となりました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ